アメシスト(AMETHYST)
amethyst 日本名:紫水晶 
硬度:7
屈折率:1.54〜1.55
主産地:ブラジル、ウルグアイ,南アフリカなど
宝石言葉:平静,高貴、楽しい夢

写真はアメシストのビーズを顕微鏡で写したものです。

商品閲覧(アフィリエイトプログラムでの商品のご紹介になります)


水晶の中でも紫色、ライラック色、藤色の色合いの石をアメシスト(アメジストともいわれますね) といい古くから酒の酔いを防ぎ、また酔いを冷まして正気にするといわれています。アメシストは多色性があり、見る角度によって、青または赤みがかった紫色になります。ミックスカット またはステップカット にする事が多いです。虎の縞や指紋、羽毛によく似た特徴的なインクルージョンがあります。また熱処理によって色を黄色に変化させシトリン にしたりします。シトリンとアメシストが1つの結晶の中にあるものをアメトリン とよびます。

お薦めブランド…TAPIRUS(タピルス)

1988年以降、「愛」、「夢」をコンセプトに形のないものをジュエリーに表現し続けているTAPIRUS。鏡面仕上げのジュエリーライン、2人を暖かく見守るペアアイテムにコンセプトを織り込んだ斬新なデザインは、身につけ人に感動と喜びを与えてくれる。天然石を使ったものを得意としシルバーブランドには珍しいジュエリーデザインが人気があります。レアストーンと呼ばれる珍しい石やシルバー、ゴールド、天然石を上手く使いこなしたデザインは各界からも評価が高い。
Internet Explorer 5.0以降でご覧ください。
このサイトはアフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させていただいております。
商品のご注文・お支払いなどはお店・企業とのお取り引きとなります
Copyright(C) 2005-maiko kano All rights reserved.