宝石の部屋
宝石とは? 
一般に人を美しく飾る為に加工した鉱物のことをいいます

【硬度】 石の性質を知る上で大切なもののひとつに硬度があります。 硬度の基準を決めたのはドイツの鉱物学者フリードリッヒ・モースで最も硬いダイアモンドを10、最もやわらかい滑石(タルク)を 1として硬さの順に並べたもので、モース硬度と呼ばれています。
モース硬度
10度 ダイヤモンド 万物の中で最も硬い鉱物
9度 ルビー サファイヤ ダイヤ以外の宝石には傷をつける事が出来る
8.5度 キャッツアイ アレキサンドライト
8度 トパーズ スピネル ヤスリで傷がつかない
7.5度 エメラルド ガーネット アクアマリン
7度 クォーツ (水晶)、トルマリン 翡翠 ヤスリでわずかに傷がつく
6.5度 ぺリドット ヘマタイト
6度 ターコイズ (トルコ石)、ラピスラズリ 窓ガラスよりやや硬くヤスリで傷がつく
5.5度 オパール
5度 黒曜石 燐灰石 窓ガラスとほぼ同じ硬さ
4度 マラカイト フローライト (ホタル石) ナイフでわずかに傷がつく
3.5度 珊瑚 パール
3度 大理石、方解石 ナイフで傷がつく
2度 石膏、海泡石 爪でもわずかに傷がつく
1度 滑石 爪でも簡単に傷がつく
無料HPテンプレの素材屋
硬度は傷や摩耗に対する強さを表したもので、割れやすいかどうかは別問題です。
硬いダイアモンドは、一定の方向に衝撃が加わるとスパット割れてしまう性質
(劈(へき)開が明瞭である)を持っていますエメラルドやトバーズも同じ性質を持っています。
逆に割れにくいのは翡翠です。硬度は7ですが石の組織が繊維状に絡み合っていて
粘り強い為滅多に割れる事はありません。

【屈折率】 光の反射率を示します。屈折率が高いほど光の量も多くなります。ダイアモンドは屈折率も飛び抜けて高く 輝きます。この輝きを生かす為に施すのがカットです。

屈折率
ダイヤモンド…2.419 翡翠…1.65〜1.66
ガーネット…1.8 トパーズ…1.63
ルビー…1.77 トルマリン…1.62
サファイア…1.77 エメラルド…1.575〜1.582
スピネル…1.717 水晶…1.54
ペリドット…1.65〜1.67 オパール…1.44〜1.47
カットの種類
ラウンドブリリアントカット
オーバル ブリリアントカット
ペアシェイプ カット
マーキース ブリリアントカット
エメラルドカット
ハートシェイプ カット
プリンセス カット
ローズカット

【比重とカラット】 宝石の比重とは石の密度を示す値で石の重さとその石と同体積の水の重さを比較して求めます。 比重の数値が大きいほど重いという事になります

比重
オパール…2.10 翡翠…3.33
水晶…2.65 ペリドット…3.34
エメラルド…2.70 ダイヤモンド…3.52/
真珠…2.71 トパーズ…3.54
トルコ石…2.80 スピネル…3.60
ラピスラズリ…2.80 ルビー…4.00
トルマリン…3.06 サファイア…4.00
カラット
よくカラットを大きさを表す単位だと誤解されている方もいらっしゃいますがこれは重量を 示す単位です。
宝石の場合1カラットは0.2gです。
同じ1カラットでも比重が違えば大きさは異なってきます。

Internet Explorer 5.0以降でご覧ください。
このサイトはアフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させていただいております。
商品のご注文・お支払いなどはお店・企業とのお取り引きとなります
Copyright(C) 2005-maiko kano All rights reserved.