トルマリン
torumarin 日本名:電気石 
硬度:7〜7.5
屈折率:1.54~1.65
主産地:ブラジル、ウラル、スリランカ、インド、アメリカなど
宝石言葉:寛大、思慮深さ,貞節

左の写真は下↓のトルマリンのペンダントを顕微鏡で写したものです。
torumarin2


商品閲覧(アフィリエイトプログラムでの商品のご紹介になります)


石の中の内包物によって多彩なカラーバリエーションが生じます。赤(ルベライト) オレンジ グリーン 藍(インディコ )、バイオレット などのバラエティーさ。内包物にマンガンが含まれるとトルマリンは赤からピンク色を帯びます。鯉赤がルビーの代用石として珍重されていた事もありルベライトとよばれます。トルマリンの和名は「電気石」といいます。熱を加えると結晶が電気を帯び磁石のように大気中のチリを集めるパワーを宿しています。ユニークな存在としてウォーターメロン などのバイカラー があります。また近年発見されたパライバトルマリン は、色身や透明感を含んだ総合的な印象度は普通のトルマリンと一線を画す個性を持っています。
グリーントルマリン5.96CT 【SILVER925】レディースネックレスBRIGHT LIFEイエロートルマリン
新発売K10WG ピンクトルマリンマーキースフラワーリング

お薦めショップ…E:r

人気モチーフの流行デザインとホワイトゴールドの高級感を一緒に楽しめるジュエリーです。
シリーズごとにいろんなアイテムが展開されています。
〜露音〜    時をとめて水の動きを閉じこめたような上品なデザイン!仕草にそっと美しい輝きを♪
〜Love Celeb 〜 大人の女性が楽しめる甘すぎないハートジュエリー。オフィスにもおすすめです
〜Key 〜    少しクラシカルな落ち着いたキーチャーム
〜Charm 〜好きなチャームを選んで楽しむジュエリー♪細部にまでこだわったキュートで美しいデザイン
Internet Explorer 5.0以降でご覧ください。
このサイトはアフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させていただいております。
商品のご注文・お支払いなどはお店・企業とのお取り引きとなります
Copyright(C) 2005-maiko kano All rights reserved.